読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

これからは選手獲得もSNS?

www.goal.com

今の時代、就職に際してSNSを利用することは珍しくないが、 このケースはサッカー界…いや、スポーツ界でも珍しいのではないだろうか。


通常、サッカー選手の移籍に関しては代理人やクラブ間で交渉を行い成立する。
ところがこのスロベニア1部リーグの「NKドムジャレ」というクラブは、右サイドバック補強のためにSNSに求人情報を投稿。


数件の応募があったようで、最終候補の中からアルバロ・ブランチというスペイン人選手を獲得するに至った。


毎年のように移籍の時期になると、多くの選手のみならず監督の名前も取りざたされ、関係者やファンの関心を集めるが、 今後はサッカー界…スポーツ界にも、このような手段を取り入れるケースが増えてくれば、それはそれで興味深い。