読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ファジアーノ岡山の憂鬱

headlines.yahoo.co.jp

今年もファジアーノ岡山は同じことを繰り返している。

今やコンディション管理を担当する専門のスタッフ或いはコーチがいるのがスポーツチームでは当たり前。中には個人で雇う選手もいる時代に年間で10億以上の予算を組むファジアーノにはいない。

それは何故か?彼らはセカンドチームの存続のために本来向けるべき資金を別に回し続けている。

そして歯止めを掛ける存在がなくケガ人続出の歴史を繰り返して目標をクリア出来ない歴史を繰り返しているにも関わらず今年もやらかした。

また彼らは岡山を裏切るのか?気づくのが早いのか見捨てられるのが早いのか。恐らく気づいた時にはもう手遅れだろう。