読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

縄文土器にあいつの痕跡。日本人とは長い付き合いのゴキブリについて

headlines.yahoo.co.jp

縄文土器からゴキブリの卵の後が見つかりました。

この縄文土器は約4300年前と約4千年前のものと推定されています。

日本人はこんなに昔からあのゴキブリと共存していたんですね。

 

そんな昔から一緒にいるゴキブリとは一体何者なのでしょうか?

 

◆生きる化石?

ゴキブリはなんと2億5千万年前には存在していたといわれる最古の有翅昆虫だそうです。

2億5千万年前とはすごい生命力です。

◆ゴキブリの種類

日本には主に3種類のゴキブリがいます。

  • クロゴキブリ
  • ヤマトゴキブリ
  • ワモンゴキブリ
  • チャバネゴキブリ

◆ゴキブリの生態

  • 集団で群居し、夜行性。
  • 暗くて暖かく、狭い場所を好む。
  • 湿気の多いところに住む。
  • 大変な雑食性。食べかす、壁紙や本の表紙、仲間の糞などあらゆるものを食べる。
  • 繁殖力が非常に高い。
  • 壁に沿って走る。

この生態を見ただけでも鳥肌が立ちます。

◆ゴキブリの害

  • 病原菌の運搬(サルモネラ菌、赤痢菌、小児麻痺ウィルス)
  • 糞、死骸などがアレルゲンになる
  • 見た目、突然の出没、不潔さなどによる不快感
  • 食品を食べ、書籍を汚す。電気系統の障害(ショート)を引き起こす

ゴキブリはただ気持ち悪いだけではなくて、明確な害もあるんですね。

 

今回の記事はゴキブリ退治で有名なアース製薬のホームページを参考に作成しました。

ぜひゴキブリのほか害虫について学んでみてください。

www.earth-chem.co.jp

 

アース製薬 ブラックキャップ 12個入り

アース製薬 ブラックキャップ 12個入り