読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

梅田事故の原因は運転手の大動脈解離?大動脈解離とは

www.asahi.com

捜査関係者らによると、大橋さんを病院に搬送する際、「大動脈解離の症状がみられる」との情報が救急隊から寄せられた。府警は大橋さんの体調が急激に悪化した可能性もあるとみて近く司法解剖し、死因などを調べる。

 大阪の梅田で車が暴走し、歩行者をはねる事故が発生しました。

この車を運転していた運転手は大動脈解離で意識を失っていた可能性があるとのことです。

◆大動脈解離とは

心臓が絞り出した血液を全身に送り届けるパイプが動脈ですが、この動脈の中で最も太い部分を大動脈と呼びます。
この大動脈は高い血圧に耐えるため3層構造となっており、大変頑丈にできています。
しかし諸々の理由で、この3層構造のうち、中膜(まん中の膜)と内膜(一番内側の膜)が弱くなり、大動脈の内部を流れていた血液が内膜にできた裂け目を通り、中膜層(内膜と外膜の間)に入り込むことがあります。
中膜層に入り込んだ血流は勢いが大変強いため、大動脈の壁を縦方向(末梢方向=足側)に裂いて行きます。

これを医学用語で大動脈解離(ダイドウミャクカイリ)と呼びます。

大動脈解離 | 社会医療法人大道会 森之宮病院

◆ 大動脈解離の症状

大動脈解離が起きると常に痛みが起こりますが、その多くは突然の激痛で、しばしば引き裂かれるような痛みと表現されます。最も多いのは胸の痛みですが、背中の肩甲骨の間に感じられることもよくあります。この痛みは大動脈に沿って解離が広がるにつれて、たいていは移動します。

大動脈解離: 動脈瘤と大動脈解離: メルクマニュアル 家庭版

 大動脈解離の症状でよく言われるのは、胸の痛みや背中の痛みです。これらの症状があったら無理をせず病院を受診しましょう。

自己判断で行動するのは危険です。

 

大動脈解離―診断と治療のStandard

大動脈解離―診断と治療のStandard